ページの先頭へ
利用に関するご予約・問い合わせは
TEL : 055-253-5933
FAX : 055-253-5974

こどもの国の紹介

 HOME 》 こどもの国の紹介

山梨県立愛宕山こどもの国 基本方針

こどもにとって遊びは生活そのものであり、遊びを通してさまざまな生活の知恵や能力を身につけ、人間としてすこやかに成長していきます。 甲府市内にあり、豊かな自然に恵まれた里山の中、指導員のいるこどもの国として充実させ、緑と太陽のもとで自然と直接触れ合いながら、こどもたちが自由に遊びが展開できるよう、安全で快適な環境づくりを行ないます。 また、愛宕山の自然活動の中から、環境問題や自然のすばらしさを学ぶことができるよう、各種事業を実施するとともに、青少年の健全育成が図れるよう管理運営を行ないます。 このため職員は、来園者に対して細心の注意を払い、安全で楽しい遊び場の確保と、積極的な遊びを進めるための指導、助言を行なうとともに、善良なる施設管理を行ないます。

クリックすると各施設の紹介がご覧になれます。

自由広場

斜面の地形を生かした様々な遊具が設置されており、
子どもたちの遊び場として人気を集めています。
季節ごとにこどもの国主催の
お祭りやイベントも行われております。
設置遊具の他にも、
なわとび、けん玉、コマ、竹馬、わなげ、フラフープもあります。

開園日年中無休
開園時間9:00~17:00(1月~6月,9月~12月)
9:00~18:00(7月,8月)
入園料金無料
駐車場200台(無料駐車場)

自由広場 注意事項

  • こどもの国<自由広場>を団体利用する場合には、申し込みが必要です。
    ※お問合せ:☎055-253-5933 山梨県立愛宕山こどもの国

  • こどもの国の園内は駐車場含めて、敷地内全面禁煙となっています。ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 園内にはごみ箱の設置はございません。ごみはお持ち帰りして頂きますようお願いいたします。

  • 当園で遊ぶ際、保護者の方はお子様から目を離さないようお願いいたします。

  • ペットを連れて園内を散歩される方は、遊具のあるエリア内にペットを連れたまま入らないようお願いいたします。

  • こどもの国敷地内では遊歩道など整備されたエリア以外へ無闇に立ち入らないようお願いいたします。

利用されるすべての方々が気持ちよく利用できますよう、ご理解とご協力を心よりお願いいたします。

変形自転車広場

普段ではなかなか乗ることのできない、
変わった形の自転車を無料で開放しています。
3人乗りや4人乗りなどの大型自転車や、漕ぎ方の変わった自転車など、
様々な種類の自転車に乗ることができます。

開場日◆土曜日、日曜日、祝日
◆春休み期間(3月下旬~4月上旬)
◆夏休み期間(7月下旬~8月中)
◆冬休み期間(12月下旬~1月上旬)
開場時間9:30~16:30(1月~6月,9月~12月)
9:30~17:30(7月,8月)
入場料金無料
対象幼児(保護者同伴)・小学生・中学生

変形自転車広場 注意事項

  • こどもの国<変形自転車広場>を団体利用する場合には、申し込みが必要です。
    団体利用に限り事前にお申込みいただければ平日でも変形自転車広場を利用することができます。
    ※お問合せ:☎055-253-5933 山梨県立愛宕山こどもの国

  • 変形自転車広場は天候や路面コンディションによりお休みすることがあります。

  • 当広場をご利用になる前に、必ず担当職員から「変形自転車広場の使い方」の説明を受けた上でご利用ください。

  • ペットを連れて変形自転車広場に来られる方は、ペットを連れたまま広場内に入ることはできませんのでご協力お願いいたします。

  • 変形自転車は高校生以上の大人の方のみで利用することはできません。また保護者の方は利用するお子様の付き添いとしてご乗車することはできますが、大人の方のみでの乗車はご遠慮していただきますようお願いいたします。

利用されるすべての方々が気持ちよく利用できますよう、ご理解とご協力を心よりお願いいたします。

ライオンの池

ライオンの池は自由広場の北側にある
黄色のライオン像が目印の溜め池です。
春季・秋季は幼児用手漕ぎボート「パワーパドラー」の体験を、
夏季は冷たい水を溜めて「水遊び」を楽しむことができます。
またこの池を活用した様々なイベントも企画しています。

パワーパドラー体験
運営日◆土曜日・日曜日・祝日
(※3月~6月・9月~10月の期間のみ)
◆春休み期間(3月下旬~4月上旬)
(点検・整備のためお休みする場合がございます。)
体験時間午前の部 10:00~12:30
午後の部 13:30~16:00
体験料金無料
対象小学生2年生以下のお子様

ライオンの池 注意事項

  • ライオンの池は季節によってイベント内容が変わります。11月~2月の冬季期間はライオンの池を利用することはできません。

  • ライオンの池はプールではありません。水遊びをする際は水の中に潜らないようお願いいたします。
    また、遊び終わったときには近くにある水洗い場でよく体を洗ってからお上がりください。

  • 天候やコンディションによりライオンの池の利用をお休みする場合がございます。

  • ライオンの池で遊ばれる際には必ず保護者の方が付き添い、目を離さないようお願いいたします。

利用されるすべての方々が気持ちよく利用できますよう、ご理解とご協力を心よりお願いいたします。

その他園内施設

芝生広場

 芝生広場は変形自転車広場の北東に位置する、広さ約2079㎡の広場です。平成30年度より檜のウッドチップを敷き詰めて、更に活動のしやすい場として生まれ変わりました。広場の中心にはキャンプファイヤー用のファイヤーサークルがあり、各種野外活動の場として利用できます。

「芝生広場」の場所を園内マップで見る

キャンプ場

 テント・炊事用具・毛布等の貸出用品を完備しており、食材と食器を持参すればキャンプ体験が楽しめます。(12月~2月は冬季期間に入るため閉鎖します。)
キャンプ場の使用に関しては、事前申し込みが必要です。
詳しくは以下のページにて紹介しております。

「キャンプ場の紹介」を見る

科学館

 「人間をめぐる旅」を基本テーマとし、有名な科学者の自然・生命・科学・技術・地球・宇宙の6つのテーマについて紹介しています。展示は触れる、遊ぶ、考えるといった参加体験型になっており、化学実験、科学工作では驚き・発見の体験ができます。天体観測室の直径20mのドームを持つスペースシアターでは、プラネタリウムやドーム全体に投影される全天周映画も鑑賞できます。

科学館Webページを見る