自然保育サポート事業

“生きる力”を育むために

愛宕山こどもの国では、幼児期の自然体験活動「自然保育」のお手伝いをしております。

幼児期こそ豊かな自然体験を

幼児期から草花や小さな生き物に触れるという自然体験は、本来人間がもっている五感を刺激し、好奇心をはぐくみ、感動を知り、豊かな感受性の発達をうながす基本的な要素です。
自然を使ったゲームをとおして、自然にふれあい、親しみ、その不思議さや偉大さ、美しさなどを心の深い部分に育んでいくことが何より大切です。これらのプログラムをとおして、少しでも自然への興味関心を深め、自分も自然の一部であることに気づくことでしょう。
対象や活動のねらい、季節によって様々な自然あそびを体験いただけます。

利用までの流れ

対  象 幼稚園、保育所、こども園、幼児の在籍する団体等
利用の予約 利用予定日の2週間前までに、こどもの国へお電話にてお申し込みください。    

山梨県立愛宕山こどもの国
055-253-5933 自然保育サポート事業担当(受付時間9:00~17:00)

申込書の提出自然保育サポート事業申込書
(PDF形式)
ご予約の受付が済みましたら、申込書に必要事項を記入の上、打合せ日前までにご提出いただきますようお願いいたします。
申込書がお手元にない場合、こちらからダウンロードして提出して頂くこともできます。(予約のお電話の際、ダウンロードして提出する旨をお伝えください。)
下見・事前の打ち合わせプログラム例
(PDF形式)
利用予定日の1週間前までに来所していただき、打ち合わせと活動場所の下見をお願いいたします。打ち合わせの日程については、申込書をご提出いただいた後に、こちらから電話にてご相談させていただきます。
活動当日 ・打合せで決定した活動場所へ直接いらしてください。
・打合せの際にお話しする服装、持ち物にご注意ください。
事後アンケートの記入 当日お渡しするアンケートにご協力いただき、後日FAXもしくはメールでご返信をお願いいたします。

2020年度 活動の記録

2019年度 活動の記録

ページTOPへ